高橋ひろ

財津和夫に才能を認められ、1987年にチューリップの第三期から加入しプロデビュー。1989年のチューリップ解散後、1993年にシングル「いつも上機嫌」でソロとしてデビュー。アニメ『幽☆遊☆白書』のエンディング曲「アンバランスなKissをして」が大ヒットした。

もっと見る

おすすめの曲

  1. アンバランスなKissをして

    高橋ひろ

    playplay
  2. 太陽がまた輝くとき

    高橋ひろ

    playplay
  3. 君じゃなけりゃ意味ないね

    高橋ひろ

    playplay
  4. いつも上機嫌

    高橋ひろ

    playplay
  5. ともしび

    高橋ひろ

    playplay

アルバム7 タイトル

もっと見る

関連プレイリスト