初回30日間無料お試し

AKB48

2005年に誕生した女性アイドル・グループ。プロデュースは秋元康。東京・秋葉原専用の劇場「AKB48劇場」を持ち、"会いに行けるアイドル"をコンセプトに活動。チーム別での編成や素人らしさと親近感を武器に人気を獲得。2006年2月にシングル「桜の花びらたち」でCDデビュー。その後、派生ユニットや研究生ら追加メンバーを加えて規模を拡大。「ヘビーローテーション」「フライングゲット」ほかヒットを連発。"総選挙"なる人気投票企画も注目され、社会現象にもなる。卒業メンバーは、前田敦子、篠田麻里子、大島優子ら。系列グループや公式ライバルの乃木坂46との兼任・移籍など、活発な交流も行なわれている。

アルバム

全 127 タイトル

関連プレイリスト