初回30日間無料お試し

手越祐也

15歳でジャニーズ事務所に入所し、2003年9月のデビューから2020年6月独立までの約17年間男性アイドルグループのメンバーとして活動。 在籍期間中、歌手活動だけでなく、「FIFA クラブワールドカップ」「FIFA ワールドカップ」でメインキャスターを務め、 人気バラエティー番組へのレギュラー出演、俳優など幅広く活動。 フリー転身後は、自身のTwitter、Instagram、YouTubeチャンネルなどSNSを開設。 2021年5月、富士スピードウェイで行われた「SUPER GT 第二戦」にて初の国歌独唱、 地元横浜スタジアムで行われた「横浜DeNA ベイスターズ」対「中日ドラゴンズ」戦では始球式を務めた。 2021年7月からは6ヶ月連続新曲配信及びアルバムリリースを予定し、アーティストとし精力的に活動。 2022年には単独で初となる全国ツアーを控える。

アルバム

全 7 タイトル